2014年11月7日に受信したフォーリン・アフェアーズのメールマガジンです。

フォーリン・アフェアーズ・リポート2014年11月号

目次

【1】イスラム国とイラクの現実
── 米軍部隊の投入は避けられない?(11/04)
http://bit.ly/1sd5vpC

■イスラム国とイラクの現実
ジェーン・アラフ/アルジャジーラ・アメリカ・イラク特派員
http://bit.ly/1nV8WWw

■米軍部隊の投入は避けられない?
──シリア・イラクにイスラム国に対抗できる集団は存在しない
フレデリック・ホフ/前米政府シリア問題担当特別顧問
http://bit.ly/1z3doX8

■シリア紛争への直接的軍事介入?
── さらに踏み込むべきか、現状で踏みとどまるべきか
スティーブン・サイモン/中東研究所シニアフェロー
http://bit.ly/1tng3rE

【2】リーダーなき世界の漂流
── 「歴史の終わり」と地政学の復活
 (11/05)
http://bit.ly/1sd5OAT

■解体する秩序
── リーダーなき世界の漂流
リチャード・ハース/米外交問題評議会会長
http://bit.ly/1CNEoHy

■「歴史の終わり」と地政学の復活
── リビジョニストパワーの復活
ウォルター・ラッセル・ミード/バードカレッジ教授(歴史・外交)
http://bit.ly/1iu6XVl

■アメリカの相対的衰退と無極秩序の到来
──アメリカ後の時代を考える
リチャード・N・ハース 米外交問題評議会会長
http://bit.ly/1cwk3PO

------------------------------
【3】インドネシアとフィリピンのポテンシャル
──2人の大統領の未来ビジョン(11/06)
http://bit.ly/1GwczIu

■開放的な新インドネシア
── ジョコ・ウィドド大統領との対話
ジョコ・ウィドド/インドネシア大統領
http://bit.ly/1yX5CLz

■成功をいかに未来につなげるか
── ベニグノ・アキノ・フィリピン大統領との対話
ベニグノ・アキノ/フィリピン大統領
http://bit.ly/1zv5Ix3

■フィリピンとインドネシア
──何が軌道を分けたのか
カレン・ブルックス/米外交問題評議会
非常勤シニアフェロー(アジア研究)
http://bit.ly/1dkMtpW

【4】欧米の政治危機の本質とは
──経済停滞と国家アイデンティティ危機 (11/07)
http://bit.ly/1wBmecw

■欧米の政治危機とポピュリズムの台頭
── 生活レベルの停滞と国家アンデンティティ危機
ヤシャ・モンク/ニューアメリカン財団フェロー
http://bit.ly/1yA6lpN

■政治的正統性の危機
イアン・ブレマー/ユーラシア・グループ代表
http://bit.ly/19e8VAc

■漂流するアメリカ政治
── 共和党穏健派の衰退と党派対立
ライハン・サレーム/米シンクタンクe21政策アドバイザー
http://bit.ly/10teMDB