タイトル大阪のおばちゃん学 (PHP文庫)
著者・編者;前垣 和義
出版社;PHP研究所
出版年;2010年
ISBN;9784569674162
テキストリンクhonto amazon

内容(「BOOK」データベースより)

「それなんぼしたん」が口ぐせ、自転車に傘スタンドを装着している、テレビの街頭インタビューには積極的に答える―。図々しいけど愛嬌のある大阪のおばちゃん。本書ではおばちゃん達の魅力溢れる!?たくましさや生活力、交渉力、人情などに焦点をあてて、日本人が忘れてしまった生き方を学ぶ一冊。国際社会に通用する、世界一元気な日本人の秘訣に迫る。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

前垣和義 1946年生まれ。大阪研究家、相愛大学客員教授(現代大阪文化論、大阪ビジネス論)、帝塚山学院大学非常勤講師(大阪学)、日本笑い学会会員(笑いの講師団)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

大阪のおばちゃんが日本を救う
大声!ダミ声?大笑い! おばちゃんは座る
ちょっとどいて
値切りはコミュニケーション ケチやろか?
「豹変」おばちゃん
格好よりも実質
おばちゃん・おかん・大阪女 大阪のおばちゃんは永遠なり〔ほか〕