2016年10月14日に受信したフォーリン・アフェアーズのメールマガジンです。

フォーリン・アフェアーズ・リポート2016年10月号 (フォーリン・アフェアーズ・レポート)

注目論文は以下の通りです。
  • 「米外交問題評議会 北朝鮮問題タスクフォース」 (マイケル・マレン、サム・ナン、アダム・マウント) https://www.foreignaffairsj.co.jp/articles/201611_mullen_nunn_mount/ 
  • 「なぜプーチンは米大統領選挙に干渉したか ―― トランプ支援とロシアの国内政治」(グレゴリー・フェイファー) https://www.foreignaffairsj.co.jp/theme/security/2016_feifer/  
★10月号のご紹介 (10月10日発売)
10月号では、「EUの衰退と国民国家の復活」をリード論文に、ブレグジット、難民とテロ問題などヨーロッパの課題の分析を紹介するとともに、「インフラプロジェクトと政治腐敗」を特集しています。さらに、ベネズエラ経済の危機に関する分析、ブラジルの政治腐敗、「核兵器と核戦略」を根本から問い直した論文、サウジの男性後見人システムなど、今月も多岐にわたるテーマをカバーしています。

★10月10日発売号 
目次&要旨
フォーリン・アフェアーズ・リポート 10月号
https://www.foreignaffairsj.co.jp/journal/201610/