2016年11月4日にフォーリン・アフェアーズのメールマガジンを受信しました。

フォーリン・アフェアーズ・リポート2016年11月号 (フォーリン・アフェアーズ・レポート)

1. From Focal Point:https://www.foreignaffairsj.co.jp/focalpoints

  • 孤立主義と現実主義の間 ―― アメリカの外交と同盟はどこへ向かうのか → https://www.foreignaffairsj.co.jp/focalpoints/2016-10-31%E3%80%80mon
  • 個人独裁国家とマフィア国家の台頭 →https://www.foreignaffairsj.co.jp/focalpoints/2016-11-1-tue
  • アメリカの政治的衰退か刷新か ―― なぜ欧米でポピュリズムが台頭したのか → https://www.foreignaffairsj.co.jp/focalpoints/2016-10-28-fri/ 

2. From Archives (定期購読会員以外の方にも部分公開中)
  • ソビエト対外行動の源泉(X論文) Byジョージ・ケナン → https://www.foreignaffairsj.co.jp/articles/201201_kennan/
  • 文明の衝突 ―― 再現した「西欧」対「反西欧」の対立構図 By サミュエル・P・ハンチントン → https://www.foreignaffairsj.co.jp/articles/199308_huntington
  • 文化は宿命である By リー・クアンユー → https://www.foreignaffairsj.co.jp/articles/199405_lee

3. 論文データベースのご案内
定期購読者の皆様は、「フォーリン・アフェアーズ・リポート」論文データベースをご利用になれます。現在、1600本の論文が公開されております。 論文データベース(Subscribers’ Only) → https://www.foreignaffairsj.co.jp/articles

今週新たに公開した論文データベース(Subscribers’ Only)の論文 → https://www.foreignaffairsj.co.jp/newsletter/recentarticles.php

注目論文は以下の通りです。 Classic Selection 2007
  • グローバル化する大学 By ウィリアム・R・ブロディ ジョンズ・ホプキンス大学学長 → https://www.foreignaffairsj.co.jp/articles/200704_brody
  • 自由貿易は雇用創出に貢献できる Byジョン・B・テイラー ジョン・マケイン米大統領候補・経済政策上級顧問 → https://www.foreignaffairsj.co.jp/theme/economics-financ/200810_taylor
  • Classic Selection2008 食糧危機の打開を阻む先進国の政治と妄想 ―― 貧困国の現実に目を向けよ By ポール・コリアー オックスフォード大学経済学教授 → https://www.foreignaffairsj.co.jp/articles/200811_collier
  • Classic Selection 21世紀は権威主義的資本主義大国の時代になるのか ―― 世界をリードするのはアメリカか、それとも中ロか By アザル・ガット  テルアビブ大学教授 → https://www.foreignaffairsj.co.jp/articles/200811_gat/ 

4. 11月号のご紹介 (11月8日発売) フォーリン・アフェアーズ・リポート 11月号 https://www.foreignaffairsj.co.jp/journal/201611/
11月号では、欧米で台頭しているポピュリズムに関する分析を特集し、フランスのマリーヌ・ルペンのインタビュー、さらには北朝鮮問題に関するCFRリポート、TPPの今後、ハッキングによるロシアのアメリカ選挙への干渉なども掲載しております。カレントイッシューとしては、OPECの減産合意、グローバル貿易の停滞と海運産業の再編、フィリピンのドゥテルテ大統領に関する分析を紹介しています。