タイトルNHK「100分de名著」ブックス 古事記
著者・編者;三浦 佑之
出版社;NHK出版
出版年;2014年
ISBN;9784140816516
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

歴史は一つではない 1300年にもわたり受け継がれてきた日本最古の歴史書『古事記』。その文学性は高く、稲羽のシロウサギやヤマトタケルなど、日本人に愛されてきた物語が数多く収められている。世界と人間の誕生を記した神話や英雄列伝を読み解きながら、日本の成り立ちや文化的特性を考える。著者渾身の書き下ろしを新たに収載した、『古事記』入門の決定版!

内容(「BOOK」データベースより)

千三百年にもわたり受け継がれてきた日本最古の歴史書『古事記』には、稲羽のシロウサギやヤマトタケルなど、日本人に愛されてきた物語が数多く収められる。近年の研究により、それらに込められた寓意や、史実との関連などが明らかになってきた。世界と人間の誕生を記した神話や、情感豊かな人間たちの物語を読み解きながら、日本の成り立ちや文化的特性を考える。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

三浦佑之
1946年、三重県生まれ。成城大学大学院博士課程単位取得修了。千葉大学文学部教授を経て、立正大学文学部教授。千葉大学名誉教授。専門は古代文学・伝承文学。2003年、『口語訳 古事記』(文藝春秋)で第1回角川財団学芸賞受賞。著書に『古事記を読みなおす』(ちくま新書、第1回古代歴史文化みやざき賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
  • はじめに 古事記はこんなにおもしろい 
  • 第1章 世界と人間の誕生 
  • 第2章 文化と農耕の起源 
  • 第3章 出雲神話という謎 
  • 第4章 神話にみる列島の古層 
  • 第5章 人間たちの物語 
  • 読書案内