タイトルいちばんカンタン! FXの超入門書
著者・編者;安恒 理
出版社;高橋書店
出版年;2015年
ISBN;9784471210779
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

だれでもわかるFXのしくみと儲けかた

---大切なところだけ集めています!---

これから始めようという人でも、再チャレンジという人でも使える、FXの入門書。しくみから儲けを出すコツまで、初心者レベルで解説。

【儲ける準備はととのった!】

一見、ややこしいFXや為替のしくみから、FX初心者でもわかるように解説。注文方法や専門用語の理解など基本的だけでなく、「買い」や「売り」のタイミング、チャートや経済指標の分析方法まで、実際に利益へつなげるコツまで紹介。もちろん、どれも初心者・初級者がわかるレベルです。そして、いかにリスクを減らすか・・・・・初心レベルの人がおかしやすい失敗を防ぐ方法も実例をあげて紹介しています。

【為替の基本から解説! 初めての人でも安心!】

そもそも為替のしくみはどうなっているの? 円高・円安とはどんなこと?・・・・・・金融知識に疎い人でも対応できるよう、キソのキソから噛み砕いて説明しています。

【チャートの見方も基本から解説】

チャートの見方はもちろん、価格の上昇・下落を暗示するチャートの形まで掲載しています。短期間で取引する場合の「売りどき」「買いどき」の参考になります。

【為替が大きく動くのはどんなとき?】

日本円や米ドルの価格に影響する経済指標を紹介しています。これらが発表されるときは、為替も動きやすいので要チェックです。

内容(「BOOK」データベースより)

儲けるコツまでまるわかり!“これから”の人も、“もう一度”の人も大切なのはこれだけ!初心者の“注意点”多数収録!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

安恒理
1959年福岡県生まれ。慶應義塾大学文学部卒業後、出版社勤務。月刊誌の編集に携わったあと、ライターとして独立する。マネー誌への執筆など、投資からビジネス、スポーツ、サブカルチャーなど幅広い分野で活躍。株式投資歴は、87年のブラックマンデー以降20年以上におよぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
  • 巻頭トピックス 
  • Part1 FXのしくみを知ろう  FXのしくみはどうなっているの?/FXは少額の資金でも儲けられる/損失が拡大したらどうなる?……など 
  • Part2 FXを注文してみよう  自分に合ったトレードのしかたを決めよう/通貨には売値と買値がある/「指値注文」と「成行注文」……など 
  • Part3 こんなとき通貨は動く  ・ファンダメンタルズ分析とは/なぜ通貨の価値は変わるのか/円の動きを左右する経済指標……など 
  • Part4 チャートを知って売買しよう  ・テクニカル分析ってなに?/ローソク足の組み合わせをチェック/トレンドが変わる「ブレイク」……など 
  • Part5 初心者の陥るワナ  ・FXで失敗する人の特徴/失敗から学ぶ(1)(2)/成功から学ぶ(1)(2) 
  • FXによく出てくる!用語解説 
  • 索引