タイトル東大教師が新入生にすすめる本 2009-2015
著者・編者;東京大学出版会『UP』編集部 編
出版社;東京大学出版会
出版年;2016年
ISBN;9784130033336
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

2009~2015年に東京大学出版会PR誌『UP』4月号に掲載された好評アンケート7年分を収録。東京大学のスタッフが、新入生にいま読んでほしい本を熱く語る。さらに哲学から生物学まで、12名の各分野の第一線の研究者が、それぞれの学問の戦後の軌跡を解説。知の入門と最前線という性格を併せもつ、ブックガイドの新潮流。

【主要目次】
  • I 東大教師が新入生にすすめる本 2009-2015
  • II 学問の軌跡を読む 
  • I 哲学(一ノ瀬正樹)
  • II 歴史学(宮地正人)
  • III 国文学(藤原克己) 
  • IV 心理学(長谷川寿一)
  • V 社会学(盛山和夫)
  • VI 教育学(秋田喜代美) 
  • VII 政治学(宇野重規)
  • VIII 法学(井上達夫)
  • IX 経済学(石井寛治) 
  • X 生物学(岩槻邦男)
  • XI 地球科学(木村 学)
  • XII 数学(宮岡洋一) 
内容(「BOOK」データベースより)

東大のスタッフ153名が登場!学問という大海原へ漕ぎだすための知の羅針盤。『UP』4月号の好評アンケート7年分を収録。あわせて、第一線の研究者がそれぞれの学問分野の軌跡を解説。 著者について 東京大学出版会『UP』編集部