タイトルEViewsで計量経済学入門
著者・編者
  • 滝川 好夫
  • 前田 洋樹 
出版社;日本評論社
出版年;2006年
ISBN;4535555036
テキストリンクhonto amazon

内容(「BOOK」データベースより)

EViews学生版の新バージョンに完全対応!実際の画面を多用し、Excelの基本からEViewsによる分析までを手取り足取りナビゲート。

内容(「MARC」データベースより)

計量経済分析ソフト「EViews」を使った計量経済分析の実践を解説する。ソフトの購入、データの収集・入力、回帰式の推定などのイロハを丁寧に解説し、得られた回帰分析の結果解釈に焦点を当てた初心者向けテキスト。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

滝川好夫
1953年兵庫県に生まれる。1978年神戸大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。1980~82年アメリカ合衆国エール大学大学院。1993~94年カナダブリティシュ・コロンビア大学客員研究員。神戸大学大学院経済学研究科教授(金融経済論、金融機構論)

前田洋樹
1977年鳥取県に生まれる。2003年神戸大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。現在、神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程(金融経済論)。甲南大学経済学部非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
  • 第1章 こんなことを実証分析したいと思ったら 
  • 第2章 Excelでデータを処理しよう 
  • 第3章 インターネットからデータを入手しよう 
  • 第4章 EViewsでデータの性質を知ろう 
  • 第5章 最小2乗法による回帰分析を行おう 
  • 第6章 仮説検定を行おう 
  • 第7章 モデルの定式化を工夫しよう 
  • 第8章 こんな回帰分析トラブルにあったら