タイトル国際政治経済学・入門 第3版 (有斐閣アルマ)
著者・編者
  • 野林 健 
  • 大芝 亮 
  • 納家 政嗣 
  • 山田 敦 
  • 長尾 悟 
出版社;有斐閣
出版年;2007年
ISBN;9784641123335
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

政治と経済の相互作用に着目し,「理論と歴史」「事例分析」「展望」の3部構成で現代の国際社会が抱える問題を解説する。新版以降の国際社会と国際政治経済学の変化をふまえ,各章をヴァージョンアップするとともに,新たに「金融」「移民」の章を設けた。

内容(「BOOK」データベースより)

国際政治と国際経済の相互作用に着目し、現代の国際社会が抱えるさまざまな問題を「理論と歴史」「事例分析」「展望」という3部構成でわかりやすく説明する。大学で基礎科目・専門科目として国際政治経済学、国際関係論を学ぶ際のテキストに好適。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

野林健
一橋大学大学院法学研究科教授

大芝亮
一橋大学大学院法学研究科教授

納家政嗣
青山学院大学国際政治経済学部教授

山田敦
一橋大学大学院法学研究科教授

長尾悟
東洋学園大学人文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)