タイトル暴走を始めた中国2億6000万人の現代流民
著者・編者;石 平
出版社;講談社
出版年;2015年
ISBN;9784062198103
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

「2016年、中国バブルは完全に崩壊する!!」
2014年「山本七平賞」受賞、中国情報の第一人者・石平による渾身のインサイド・ストーリー! 不動産バブルの崩壊、上海株の大暴落、信託商品のデフォルト、そして隠されたマイナス成長……この瀕死の中国経済にとどめを刺すのは2億6000万人の現代流民、それは度重なる中国王朝の崩壊が証明している!

内容(「BOOK」データベースより)

2016年、中国バブルは完全に崩壊する!

著者について

石 平
石平(せき・へい) 1962年、中国四川省成都市に生まれる。拓殖大学客員教授。幼少期に両親が勤務先の大学から追放され、農場に下放される。1980年、北京大学哲学部に入学後、民主化運動に傾倒。1984年に北京大学を卒業し、四川大学哲学部講師に就任。その後、1988年に来日し、1995年には神戸大学大学院文化学研究科博士課程を修了。2007年には日本国籍を取得。 著書には、山本七平賞を受賞した『なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか』(PHP新書)、『日中新冷戦構造』(イースト新書)、『私はなぜ「中国」を捨てたのか』(ワック)などがある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

石平
1962年、中国四川省成都市に生まれる。拓殖大学客員教授。幼少期に両親が勤務先の大学から追放され、農場に下放される。1980年、北京大学哲学部に入学後、民主化運動に傾倒。1984年に北京大学を卒業し、四川大学哲学部講師に就任。その後、1988年に来日し、1995年に神戸大学大学院文化学研究科博士課程を修了。2007年には日本国籍を取得。著書には、山本七平賞を受賞した『なぜ中国から離れると日本はうまくいくのか』(PHP新書)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
  • 序 章 断末魔の中国経済 
  • 第1章 GDP世界2位の虚構 
  • 第2章 「成長のための成長」の罠 
  • 第3章 不動産バブルの完全崩壊 
  • 第4章 怒れる現代流民の素顔 
  • 第5章 歴代王朝の崩壊が映す近未来 
  • 終 章 共産党体制が崩れる日