新しいパソコンに買い換える際、古いパソコンのデータを整理していたらお気に入りに登録しているのを見つけました。

国文学者・詩人の平岡敏夫さん死去」より引用
北村透谷や夏目漱石の研究で知られ、明治期の文学を「佐幕派の文学」の視点で再評価。詩人としても活躍した。筑波大教授、群馬県立女子大学長などを歴任した。著書に「日露戦後文学の研究」、「日本近代文学の出発」などがある。
在りし日々の証に 

 

夏目漱石─『猫』から『明暗』まで 

 

塩飽から遠く離れて 

 

平岡敏夫詩集 (現代詩文庫) 

 


月の海