タイトル現代思想 2015年7月号 特集=いまなぜプラグマティズムか
著者・編者
  • 伊藤邦武 
  • 野家啓一
  • 北田暁大
  • 岸政彦
  • 石田正人
  • 三浦俊彦
  • 秋葉剛史
出版社;青土社
出版年;2015年
ISBN;9784791713028
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

いま、書店の棚をにぎわす「プラグマティズム」。
その理論の核心と、政治学・教育学・社会学など他分野への展開を再検証するために、 パース・ジェイムズ・デューイらの「古典」に立ち帰りつつ、 クワイン・ローティ・デイヴィドソン以後の最新動向もフォロー。 プラグマティズムのポテンシャルに迫る特集号!

目次*

【核心】野家啓一/伊藤邦武/石田正人
【展開】齋藤直子/清水高志
【論理】三浦俊彦/秋葉剛史
【政治】山本 圭/箱田 徹/森 政稔
【社会】北田暁大/岸 政彦
【対話】大河内泰樹/吉田治代
【日本】松井隆志