タイトル現代思想 2015年11月号 特集=大学の終焉 -人文学の消滅-
出版社;青土社
出版年;2015年
ISBN;9784791713080 
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

文科省により通達された、「社会的ニーズ」をみたさない人文社会系・教員養成系学部の改廃の奨励。 一連の大学改革を駆動する政界・産業界・官僚の思惑はどこにあるのか。

本特集では、いま、人文学に残された可能な理念と実践を検証する。

目次*

【討議】 鵜飼 哲+島薗 進「大学への支配と抵抗」
【エッセイ】 池内了/平川克美/藤原辰史
【インタビュー】 吉見俊哉 「人文社会系は役に立たない」は本当か?
【論考】 石原 俊/石川健治/隠岐さや香/室井 尚/入江公康 酒井直樹/上野俊哉/西山雄二/宮﨑裕助/W・ハーマッハー/橋本伸也
【特別掲載】 磯崎新 「偶有性操縦法2」
【新連載】 マニュエル・ヤン〈ボブ・ディランが歌うアメリカ〉
【連載】 佐藤文隆/立岩真也