タイトルイラストでみる 戦国時代の暮らし図鑑 (宝島社新書)
著者・編者;小和田哲男 監修
出版社;宝島社
出版年;2018年
ISBN;9784800286932
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

本書は、歴史ファンのなかでも人気の高い戦国史の100テーマを2ページもしくは1ページで図解する一冊です。
戦国大名の仕事、暮らし、実際の合戦の裏側、庶民の暮らしや職業……戦国時代のすべてをイラストで図解。 また、「合戦で日本刀は使わない」「戦場で槍働きをした女性もいた」「ふてくされて戦いを拒否した武将がいた」 「足軽の収入源は略奪だった」といった意外な知識も紹介しています。

内容(「BOOK」データベースより)

戦国時代の主役である戦国武将だけでなく、一般の武士や商人、職人、農民たちの「暮らし」にスポットを当てた一冊。彼らはどんな町で日々を暮らし、どんなものを食べていたのか。そして戦場ではどのように戦い、懸命に乱世を生き抜いていたのだろうか。歴史小説や大河ドラマでは描かれることがない、ミクロ目線の戦国時代の暮らしぶりを、豊富なイラストでわかりやすく解説。「戦国大名とは?」「戦国時代の日常」「戦国時代の城」「合戦のリアル」「戦国時代の社会」とトピックを分けて、章ごとに説明をしていく。本書を通して、戦国時代の人々への理解が深まり、より戦国時代が楽しめるようになること間違いなし。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小和田哲男
1944年、静岡市に生まれる。1972年、早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。2009年3月、静岡大学を定年退職。静岡大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次
  • 第1章 戦国大名とは?(大名のキホン 家臣 ほか) 
  • 第2章 戦国時代の日常(生活 衣食住 ほか) 
  • 第3章 戦国時代の城(城のキホン 城の装備 ほか) 
  • 第4章 合戦のリアル(武器 防具 ほか) 
  • 第5章 戦国時代の社会(都市 環境 ほか)