タイトル英単語の語源図鑑
著者・編者
  • 清水 建二
  • すずき ひろし 著
  • 本間 昭文 イラスト
出版社;かんき出版
出版年;2018年
ISBN;9784761273453
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

<<大反響! たちまち20万部突破!>>

1単語につき1イラスト! ページをめくるたびに重要単語が頭に飛び込んでくる‼
本書は、「語源」を学び、超効率的に英単語を覚える本です。
「語源」とは、漢字でいう、偏(へん)・旁(つくり)・などにあたるもので、たいていの英単語は、次の3つの「語源」に分解されます。

【例】

injection(注射する) ⇒in(中に;接頭辞)+ject(投げる;語根)+ion(もの;接尾辞) これらの「語根」「接頭辞」「接尾辞」をまとめて「語源」といいます。

ject(投げる)というイメージがつかめると・・・ ・
  • projectは pro(前に)+ject(投げる)⇒映し出す 
  • rejectは re(後ろに)+ject(投げる)⇒拒絶する 
  • ejectは e(外に)+ject(投げる)⇒排出する 
などなど芋づる式に語彙が広がります。
このように重要単語を語源に沿って分解し、語源の知識と語彙をイラストを見ながら身につけていきます。 一見、遠回りに思われる学習法かもしれませんが、語源の力によって1万語レベルの語彙が身につくことは、すでに語源研究によって実証されています。

【目次】
  • はじめに 
  •  語彙がケタ違いに増える「語源」学習法とは? 
  •  語源で学ぶ3つの効果 
  •  本書の構成
  • Chapter 1・・・ad-(~方へ、~の方を) 
  • Chapter 2・・・con-, com-, co-(共に) 
  • Chapter 3・・・de-(離れて、下に) 
  • Chapter 4・・・sub-(下に) 
  • Chapter 5・・・sur-, super-(上に、超えて) 
  • Chapter 6・・・ex-(外に) 
  • Chapter 7・・・pro-, pre-, for-(前に、前で) 
  • Chapter 8・・・re-(再び、元に、後ろに) 
  • Chapter 9・・・in-, im-, en-(中に、上に) 
  • Chapter 10・・・ab-, dis-, se-(分離・否定・反対) 
  • Chapter 11・・・un-, im-, in-, a-(否定) 
  • Chapter 12・・・mono-, uni-, bi-, du-, tri-, multi-(数)
出版社からのコメント

読者からの声も続々届いております!

―日本語は考えながら覚えたのに 英語は丸暗記させられた日本の英語教育。 面白い発想の本だと思います。 イラストも大変良いです。(68歳男性・自由業)

―英単語だけでなく、「ただ暗記する」というのが 苦手なので、語源と合わせて覚えるという方法が 面白そうだし、覚えられるかもと思いました。 (46歳男性・技術職)

―新聞で見て面白そうだと思って購入しました。 今まで丸暗記するしかないと思っていたので 受験生の私には大当たりの1冊です!!(18歳女性・高校生)

―「覚える」というより「読む」単語学習本。 イラストも可愛くて、ぱらぱら眺めている だけで、自然に英単語が頭に入ってきました。 (27歳女性・会社員)

ボケ予防に始めた英会話でどうしても英単語が覚えられなくて 困っていた所、この本の広告を見て思わず書店へ走りました。 語源メモがよく分かりやすく、良い本です。(69歳女性・主婦)

長年英語を学習しているが中々語彙が伸ばせなくなってきているため、 新しい視点で単語を見てみたいとずっと思っていた。 とても役に立ちます!(39歳男性・会社員)

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●
本書の紹介動画、できました!
★ttps://youtu.be/JDmLPtaqly0 →★を「h」に変えてご覧ください。
〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

内容(「BOOK」データベースより)

100の語源で10,000語が身につく!すごい英単語集。

著者について

清水 建二(しみず・けんじ)
東京都浅草生まれ。埼玉県立越谷北高校を卒業後、上智大学文学部英文学科に進む。卒業後は、ガイド通訳士、東進ハイスクール講師、進学の名門・県立浦和高校などを経て、現在は埼玉県立白岡高校教諭。 基礎から上級まで、わかりやすくユニークな教え方に定評があり、生徒たちからは「シミケン」の愛称で親しまれている。本作では、文章を担当。 著書は、シリーズ40万部突破の『英会話1秒レッスン』、累計10万部突破の『新編集 語源とイラストで一気に覚える英単語』(以上、成美堂出版)、『増補改訂版 連想式にみるみる身につく 語源で英単語』(学習研究社)、『イメージと語源でよくわかる 似ている英単語使い分けBOOK』、『イメージでつかむ 似ている英語使い分けBOOK』(以上、共著・ベレ出版)など70冊を超える。趣味は海外旅行、食べ歩き、ジョギング。2017年4月より、朝日ウィークリーでコラムを連載中。

すずき ひろし
神奈川県生まれ。英語講師、英語教材開発者、イラストレーター。英語の文法や単語の意味をイラストによってわかりやすく明示化する方法を追求する。 相模大野に開いた「おとなのための英語塾」やカルチャーセンターでの初歩の英語やビジネス英語などの講座を通じ、生涯学習を支援する。本作では、イラストの原案を担当。 著書に『イメージと語源でよくわかる 似ている英単語使い分けBOOK』、『イメージでつかむ 似ている英語使い分けBOOK』、『イメージで比べてわかる 前置詞使い分けBOOK』(いずれも共著・ベレ出版)など。

本間 昭文(ほんま・あきふみ)
1977年生まれ。2006年よりフリーイラストレーターとして広告・書籍分野を中心に活動中。本作では、作画を担当。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 清水/建二 東京都浅草生まれ。埼玉県立越谷北高校を卒業後、上智大学文学部英文学科に進む。卒業後は、ガイド通訳士、東進ハイスクール講師、進学の名門・県立浦和高校などを経て、埼玉県立白岡高校教諭

すずきひろし
神奈川県生まれ。英語講師、英語教材開発者、イラストレーター。英語の文法や単語の意味をイラストを使ってわかりやすく明示化する方法を追求する。神奈川県の相模大野に開いた「おとなのための英語塾」やカルチャーセンターでの初歩の英語・ビジネス英語などの講座を通じ、生涯学習を支援する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)