タイトル飛鳥とは何か (集英社文庫)
著者・編者;梅原 猛 
出版社;集英社
出版年;1986年
ISBN;4087491161
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

大いなる変革を求めた6世紀末から7世紀の大和国家。一体なぜ、山間の僻地・飛鳥が政治的拠点となったのか。また聖徳太子の小墾田宮とは何処か?飛鳥の秘められた謎を追う。(解説・上原 和)

内容(「BOOK」データベースより)

大いなる変革をもとめた6世紀末から7世紀の大和国家。山間の僻地にすぎない飛鳥の地は、なぜ政治的拠点となりえたのか?また聖徳太子の定めた新都・小墾田宮は、いったい何処なのか?生き生きとした政治力学の舞台―飛鳥の秘められた謎を追う表題作。歴史の裏に隠された非運の太子を描く「死の聖化」など3編を収録。

目次
  • 飛鳥とは何か 
  • 死の聖化 
  • 飛鳥をめぐる謎