タイトル「国家」なき国ニッポン
著者・編者;藤井 昇
出版社;芙蓉書房出版
出版年;1996年
ISBN;4829501618
テキストリンクhonto amazon

内容(「BOOK」データベースより)

弱い日本のままでいいのか。阪神大震災・オウム事件・竹島問題を通じて明らかになった国家なき国、日本の悲劇。冷戦後の世界を展望し、新しい国家論を提唱する。

内容(「MARC」データベースより)

弱い日本のままでいいのか? 阪神大震災・オウム事件・竹島問題を通じて明らかになった国家なき国、日本の悲劇。冷戦後の世界を展望し、新しい国家論を提唱する。

目次
  • 第1章 平成幕末の現況 
  • 第2章 国家と人権 
  • 第3章 天皇制東洋王道政治の完成 
  • 第4章 伊勢神宮の世界性 
  • 第5章 靖国神社と戦争責任 
  • 第6章 差別と区別 
  • 第7章 「対談」脅威の不法就労―外国人労働者問題を考える