タイトルカフーを待ちわびて (宝島社文庫)
著者・編者;原田 マハ 
出版社;宝島社
出版年;2008年
ISBN;9784796663526
テキストリンクhonto amazon

内容紹介

「嫁に来ないか。幸せにします」
「絵馬の言葉が本当なら、私をお嫁さんにしてください」 から始まるスピリチュアルなほどピュアなラブストーリー。 ゆるやかな時間が流れる、沖縄の小さな島。一枚の絵馬と一通の手紙から始まる、明青(あきお)と幸(さち)の出会い。偶然に見えた二人の出会いは、思いも寄らない運命的な愛の結末へ。 第1回「日本ラブストーリー大賞」大賞受賞作品。

内容(「BOOK」データベースより)

もし絵馬の言葉が本当なら、私をあなたのお嫁さんにしてください―。きっかけは絵馬に書いた願い事だった。「嫁に来ないか。」と書いた明青のもとに、神様が本当に花嫁をつれてきたのだ―。沖縄の小さな島でくりひろげられる、やさしくて、あたたかくて、ちょっぴりせつない恋の話。選考委員から「自然とやさしい気持ちになれる作品」と絶賛された第1回『日本ラブストーリー大賞』大賞受賞作品。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

原田マハ
東京都出身。作家、キュレーター。関西学院大学文学部、早稲田大学第二文学部卒。伊藤忠商事株式会社、森ビル森美術館設立準備室、ニューヨーク近代美術館(MoMA)勤務を経て、2002年独立。2006年、『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


オフィス樋口Books248-0001オフィス樋口Books248-0004