オフィス樋口Books

オフィス樋口Booksでは、政治学、経済学、社会学、哲学・倫理学、数学、法学の専門書、読書用の本、CD、DVDの情報を配信しています。オフィス樋口の管理人が読んだ本の感想や注目している本・CD・DVDを紹介します。 2015年11月よりアマゾンのマーケットプレイスに読み終えた本を出品しています。安くて良い本とCDを出していますのでアクセスしてください。 オフィス樋口Booksのストアで配信しています。在庫状況については「アマゾンに出品中」で配信しています。

日記

再来年の大河ドラマは「北条義時」で決まり!

NHKニュース『再来年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」主演は小栗旬さん』より引用
 再来年放送されるNHKの大河ドラマは、鎌倉幕府を開いた源頼朝を支え、その後、武士の頂点に上り詰めた北条義時たちの姿を描く「鎌倉殿の13人」に決まり、脚本は三谷幸喜さんが担当することになりました。主演は俳優の小栗旬さんが務めます。
 61作目となる再来年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は、源頼朝の妻となる北条政子の弟、北条義時が主人公です。
 地方の豪族から頼朝の第一の側近となり、その後、武士の頂点にまで上り詰めた義時と鎌倉幕府を支えた武士たちの姿を描きます。
続きを読む

注目している本(極東書店)

極東書店のTwitterより注目している本を紹介します。

注目している本(岩波新書)

岩波新書のTwitterで注目している本を紹介します。

注目している本(人文書院)

人文書院のTwitterで注目している本を紹介します。

 

注目している本(東京大学出版会)

東京大学出版会のTwitterで注目している本を紹介します。

続きを読む

注目している本(筑摩書房)

筑摩書房のTwitterで注目している本を紹介します。

  続きを読む

注目している本(ちくま学芸文庫)

ちくま学芸文庫のTwitterより注目している本を紹介します。

       

注目している本(中公新書)

中公新書のTwitterより注目している本を紹介します。



  続きを読む

中村医師死亡 ペシャワール会 会見詳細

NHKニュース『中村医師死亡 ペシャワール会 会見詳細』より引用
アフガニスタン東部で銃撃され、死亡した中村哲さんが現地代表を務めていた、福岡市のNGO「ペシャワール会」は4日午後5時半から福元満治広報担当理事らが記者会見を開きました。
続きを読む

中曽根康弘元首相が死去 101歳

NHKニュース『中曽根康弘元首相が死去 101歳』より引用
「戦後政治の総決算」を掲げ、国鉄の民営化や日米安全保障体制の強化などに取り組んだ、中曽根康弘・元総理大臣が29日、東京都内の病院で亡くなりました。101歳でした。
続きを読む

緒方貞子さん死去

NHKニュースより『緒方貞子さん死去 日本人初の国連難民高等弁務官』引用
日本人として初めてUNHCR=国連難民高等弁務官事務所の高等弁務官を務めた緒方貞子さんが亡くなりました。92歳でした。

難民など困難な状況にある人々の保護と支援に尽くした緒方さんの死に世界各地から追悼の声が寄せられています。

緒方さんが理事長を務めたJICA=国際協力機構によりますと、緒方さんは今月22日に亡くなり、29日午後、都内の教会で葬儀が営まれました。

葬儀には親族や生前、緒方さんと親交のあった人たちが参列し、緒方さんと同じ聖心女子大学を卒業し親交を続けてきた上皇后さまも弔問されました。
続きを読む

オーケストラと古典の朗読

栗山千明が着物姿で徒然草を朗読「心地よく聴いていただけるように」より引用
 女優、栗山千明(34)が10月20日に行われるクラシック音楽のイベント「時の響」(京都コンサートホール)に出演し、着物姿で「徒然草」を朗読することが7日、分かった。 
 京都市交響楽団による音楽と、文化、歴史、最先端技術のコラボレーションコンサートで、今年で3回目。栗山は第1部でナビゲート役を務め、第2部では着物姿で登場し、吉田兼好による随筆の名作「徒然草」の令和の現在にも通じる哲学的要素を語る部分を抽出して朗読。その言葉に京都で歌い続けられた「京のわらべうた」をモチーフにした、ロックバンド、くるりの岸田繁(43)作・編曲のオーケストラ演奏の変奏曲が絡み合う。
続きを読む

作家の田辺聖子さん死去

NHKニュース『作家の田辺聖子さん死去 91歳』より引用
人生の機微を軽妙に語る小説やエッセーで人気を集めた作家で、文化勲章を受章した田辺聖子さんが、今月6日、胆管炎のため亡くなりました。91歳でした。
続きを読む

個人的に注目!久松郁実、DVD発売

ブックマークが大量にあったので整理していたら出てきました。個人的に注目したいと思います。

2019年3月16日のiZaの記事『久松郁実、30日に大阪でDVD発売イベント「爽やかさと大人っぽさ」
 モデルで女優、久松郁実(23)が29日に第7弾DVD「大スキ●(=ハートマーク)」(BSフジ、4104円)を発売する。
 DVD作品では初めてハワイで撮影。健康的で爽やかなビキニ姿はもちろん、女優らしい表情やしぐさにも注目だ。オープンカーでの撮影やデートのシーンにも挑戦した久松は「きれいなビーチで遊んだり、ベッドでしっとりとしたシーンを撮影したり、爽やかさと大人っぽさの両方を楽しんでいただけると思います」とアピールした。


続きを読む

文芸評論家の加藤典洋さんが死去

文芸評論家で、早稲田大学の加藤典洋名誉教授が71歳で死亡しました。中学の国語の授業で、この教授の論説文について触れたことがありませんが、機会があれば著書を読みたいと思いました。

文芸評論家の加藤典洋さんが死去 71歳(NHKオンライン、2019年5月20日にアクセス)
 戦後の日本社会を問う評論などを数多く発表した文芸評論家で、早稲田大学名誉教授の加藤典洋さんが、今月16日、肺炎のため東京都内の病院で亡くなりました。71歳でした。

加藤さんは山形県出身で、東京大学文学部を卒業後、国立国会図書館に勤務するかたわら評論活動を始めました。

昭和60年に刊行されたデビュー作「アメリカの影」では、戦後の日本社会をアメリカとの関係性から斬新な視点で捉え直して注目を集め、その後も現代文学から思想史、社会時評まで、幅広い分野で評論活動を展開しました。

平成9年に「言語表現法講義」で新潮学芸賞を、平成10年に「敗戦後論」で伊藤整文学賞を受賞しています。

続きを読む
ブクログ
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
     
    マンガ新聞
    • ライブドアブログ